岡山県倉敷市の総合建設業

お問い合わせはこちらから

FLOW

採用の流れ

01

会社説明会

和田組では自社のほか、大学や専門学校、高校など様々な施設を訪問し、会社説明会を行っています。説明会では、和田組で働くことで実現できる未来や、社会にとってどのような価値を生み出せる人材に成長できるのかをお伝えしています。熱い想いで育成に関わるスタッフに、ぜひ話しに来てください。

02

インターンシップ

和田組では、自社の理念と働くことの意義をより体感的に理解していただくため、インターンシップを実施しています。マナー研修や現場での業務体験を通して、社会人としての基本的姿勢と、就職後に求められる知識や技術について学びます。

※会社説明会・インターンシップはどちらかにご参加いただければ、
面接の選考へと進むことができます。

和田組のインターンシップ

01

広く建設業界について知る

和田組では、建設業界についての理解を深めることをひとつの目的として、インターンシップを実施しています。公共施設や住まいなど、日常生活では「あることが当たり前」の建物は、すべて誰かの手によって設計され、建設されたものです。私たちの暮らしの土台となる「建物をつくること」について、様々な側面からご紹介します。

02

「どうすれば幸せな人生を送ることができるのか」を考える

和田組のインターンシップのもう一つの目的は、幸せについて考えること。「人生100年」と言われる時代を迎えるにあたって、どのような考え方で、何をすれば幸せな人生を送れるのか。そしてその長い人生のなかで、「働くこと」はどんな意味を持つのか。これから社会に出る仲間や、すでに大海を航海する先輩とともに、一人ひとりがどうすれば幸せになれるのかについて考えます。

03

面接

会社説明会やインターンシップに参加し、入社を希望される方と面接を行います。面接は役員面接と社長面接を実施。これまでの経験や、ご自身の将来のビジョンをお聞かせいただきます。

04

内定・研修

内定者には個別にご連絡し、入社と研修についてご案内します。研修ではものづくりの基本や、社会人として身につけておくべきマナーやルール、ビジネスにおけるマインドセットなどを学びます。社会人1年目を、スムーズにスタートさせるサポート体制を整えています。

研修ではこんなことやってます

農業体験
農業体験

農園での作業に参加することによって、職種を超えた「ものづくり」の基本を学びます。よい作物を作るための下準備や段取りなどを通し、すべての職業に共通する姿勢を身につけます。

マナー研修
マナー研修

社会人としての基本的なマナーのほか、広い視野を持ち、自発的に考える力を身につけます。社会に貢献することで自身の価値を見出し、やりがいを持って働き続けるための意識づくりを行います。

TOP > 採用情報 > 新卒採用 > 採用の流れ